天然自家温泉湯宿 嵯峨沢館

中伊豆・天城湯ヶ島の温泉旅館 嵯峨沢館。東京からお車で約2時間。全室狩野川を臨む静かな癒し宿

プラン一覧はこちら

ご予約・お問い合わせ 0558-85-0115 8:00~18:00まで受付

ご予約・お問い合わせ 0558-85-0115 8:00~18:00まで受付

お料理

天然自家温泉湯宿 嵯峨沢館 ホーム > お料理

四季折々の愉食の宴

日常の身体の疲れを癒すのが温泉なら、ほぐれた心を満たすのが、お風呂の後の美味しい食事ではないでしょうか。嵯峨沢館では五感で感じていただくおもてなしのため、京料理を基本とした四季折々のお料理を月替わりでご提供しています。

総料理長濱中 純二
御来遊のお一人お一人のお客様に、「嵯峨沢館の食事はおいしかった。」そんなお声を多くお持ち帰りいただける様、素材の組合せ、伊豆地方ならではの近海魚、旬の山の素材など季節感をまじえてご用意致しております。

旅先での醍醐味の一つが、その土地でとれた物を味わうこと。旅と食。そこには切っても切れない繫がりがあります。伊豆地方は海と山に囲まれた食材豊かな場所。近海魚をはじめ、本わさびや椎茸などの名産、またこの土地でしか食べられないものをご用意致しています。料理長荒巻 周二

 

その土地の味覚にはその土地の酒が合う

旅に出たら、食材だけでなくその土地のお酒も味わっていただきたいもの。その土地の気候風土が、個性を作り上げていきます。嵯峨沢館では静岡の地酒も多くご用意しております。

磯自慢

静岡県の焼津で手作りの麹と優良酵母を利用し、吟醸香のある本醸を丹精込めて造ったお酒です。奥深い味わいは、日本食との相性が抜群に良く、味わいがお料理を包み込み、また、洗い流して淡雪のように消えていくと言われています。

全国から集めた馳走の数々

京料理は、素材を活かす洗練された料理。味を決めるのは、良い素材を使うかどうかにかかっています。ご馳走とは、美味しい物があれば東へ西へ馳せてお客様をもてなすという意味。日本全国、そして世界の各地から至福の品々を取り寄せ、地元の素材と合わせて、基本を忘れない料理を創作しています。

  • 茶碗蒸し
    鱈の白子と蕪の旨味が詰まった、とろっと柔らかな茶碗蒸し。熱々をお楽しみください。
  • 写真:焚合せ

    焼き物
    蟹味噌の風味を存分に味わう、ずわい蟹の玉締め。甘鯛にはゆべし、サーモンには蕪と干し柿を合わせ、甘さとしょっぱさのバランスをお楽しみいただけます。
  • 写真:夢咲牛とズワイガニの蒸籠蒸し

    夢咲牛とズワイガニの蒸籠蒸し
    当館で湧き上がる源泉が、季節の食材をふっくらと美味しく蒸し上げます。
  • 写真:焼き物

    季節のデザート
    爽やかなでこぽんのゼリーに旬の果物を添えて。

朝食

滋味あふれる朝食で、心地よい目覚めを

温泉でゆっくりを身体を癒して眠りについた後の目覚めは、新しい活力を朝食で。
滋味溢れるやさしい朝食は、不思議とするすると身体の中に収まります。

  • 和朝食
    伊豆の干物など品数豊富で彩り豊かな朝食。
  • 洋朝食(ご希望のお客様)
    ご希望のお客様には、洋朝食のご用意をいたします。
    (ご到着時にお申し出いただく必要がございます)

お食事処ダイニング

個室でゆっくりと御食事を

全て個室お食事処でのお支度を致しております。カップルやご家族でのご旅行の際にも個室になっておりますので、心置きなくお楽しみいただけます。

※ご人数によっては、宴会場へのご案内になります。
予めご了承くださいませ。

お食事時間 朝 8:00~9:30
夜 18:00~21:00

お祝い

お祝い用ケーキやデザートの盛り合わせ

オプションとして、ご夕食のデザートと一緒にお祝いケーキをご用意致します。短いメッセージを承ることも可能です。またケーキ(ホール)だと多過ぎるというお客様には、コース内のデザートに何種類か加えてアップグレードのデザート盛合せをご用意致します。サイズやオプションの価格はプランをご覧ください。

プラン一覧

ページの先頭へ

空室検索

予約確認